ここから本文です

電子書籍を読む

株式会社メディアドゥとの資本業務提携

トーハンは、電子書籍取次最大手である株式会社メディアドゥと2021年3月25日に資本業務提携契約を締結いたしました。
社会のデジタルシフトが進む中、トーハンはこの提携を通して地域の書店がデジタル事業に参画でき、紙の本も電子書籍も販売できる新しいサービスを構築し、取引先に提供してまいります。

業務提携の概要

地域の書店がデジタル事業に参画できるサービスを構築するため、またマーケットイン型出版流通を主軸とした新しい出版流通システムを実現するため、両社間で様々な協業を検討しております。下記にその一部をご紹介いたします。

書店での電子書籍販売

地域の書店が、紙の本に加えてデジタルコンテンツも自店舗で販売できるスキームを構築します。
メディアドゥのもつテクノロジーを駆使し、読者が店頭で自由に本を選び、その本のバーコードを読み取るなどの簡単な方法で電子版も購入できるような、新しい仕組みの構築を目指します。
一般に流通している電子書籍だけでなく、キラーコンテンツとして、メディアドゥのブロックチェーン技術を活用したリアル書店限定の電子書籍やリアル書店限定のデジタル特典(音楽や動画も含む)付雑誌などの企画を検討しております。さらにデジタル技術を活用した店頭フェアやイベントなども企画し、書店への送客を積極的に行っていきます。

また、店頭での電子書籍販売だけでなく、「デジタル教科書やデジタル教材」、「電子図書館」についても、地域の書店が紙の本同様にその流通に参画できるよう検討を進めています。

本、雑誌、CD・DVD・Blu-rayをお探しの方は
こちら