ここから本文です

トーハン桶川SCMセンター(書籍流通)

トーハン桶川SCMセンターは、書籍の送品から返品、さらに客注品(※)専門流通やインターネット書店の物流など、注文品流通を集約した書籍の総合流通センターです。市場に流通する膨大な商品の中から読者の求める一冊の本を的確・迅速に供給しています。2007年10月に全面稼働し、高速自動仕分機や立体自動倉庫、検品システムなど、最新鋭のFA設備を随所に導入。さらにセンター内に80万点1,800万冊という豊富な在庫を擁し、注文品のリードタイム短縮を実現しています。また業界インフラ機能としての役割も果たしており、2014年4月より同業他社との書籍返品協業化を開始しています。

客注=読者からの注文

高速自動仕分機
書籍36,000冊/時間の処理、自動仕分が
可能
立体自動倉庫
書籍約400万冊、約10万オリコンの
格納能力

所在地:〒363-0026 埼玉県桶川市上日出谷1202-1

客注品を最短で翌日にお届け

本の特急便

本の特急便は、客注品の書店店着のスピードアップを図るため、2000年にサービスを開始した客注インフラです。国内最大級の80万点の在庫をそろえ、専用の物流システムによる即出荷体制で、売行き良好書や専門書、雑誌のバックナンバーに至るまで、注文後2日(一部地域は3日)で書店店頭にお届けしています。
配送スピードに対する市場の要望が年々高まる中、物流品質の向上と納期短縮を追及し、最短で注文当日出荷、翌日のお届けを可能としています。さらに日曜・祝祭日店着サービスの提供により、インターネット書店に負けないスピードを実現し、取引先書店の顧客サービス向上に寄与しています。

本の特急便はこちら新しいウィンドウを開きます